「美肌に大事な食生活」を考えよう

MENU

「美肌に大事な食生活」って?

雑誌などでもよく「肌に大切なのは健康的な食事」や
「ビタミンをたくさんとること」など紹介されていますが
実際何食べればいいの?と悩む方も多いのではないでしょうか。

 


積極的に取り入れたい栄養素

そこで美肌に大切な具体的な食品名を挙げていきます。

 

 

○ビタミンC

 

コラーゲン生成を手助けしてくれます。
注意点としては、ビタミンCは熱にとても弱いので
加熱するときは最後に入れるなどして
出来るだけ損失を防ぎましょう。

 

ピーマン、ブロッコリー、キウイに多く含まれています。
グレープフルーツやパッションフルーツも多いのでは?と
考える人もいらっしゃいますが
実際ビタミンCで比べてみると
意外と含有量が少ない。

 

 

○たんぱく質

 

コラーゲン商品はたくさんありますが
実際コラーゲンを食べたり飲んだりしても
分子構造が大きいため、効果は発揮できません。

 

ですがコラーゲンは
体の3分の1はコラーゲンでできており
なんとタンパク質は体内でコラーゲンに変化します。

 

しかし、ビタミンCが不足していると
コラーゲンが作れないので
ビタミンCが入った食材と一緒に食べるのが効果的。

 

肉、魚、卵、大豆に含まれています。

 

 

○ビタミンE−

 

皮膚の代謝UPを手伝ってくれたり
血行促進、肌の老化を防止してくれる
アンチエイジング成分。

 

レバー、卵、ナッツ類に多く含まれます。

 

 

マイナス効果の成分

 

美肌には逆効果なのが
お酒、油分が多いもの。
特に、油分の多い食事は抗酸化物質を必要とするため
老化の原因となります。

 

そして、一番気を付けたいのが【糖分】です。

 

糖はタンパク質とくっつく性質があり
アンチエイジングの要となるコラーゲンを固くし
シワを作る原因になります。

 

食事は毎日摂取するもので
ちょっと意識しながら、美肌生活を心がけてください。